かなり可愛い?Ado初ライブでファンに素顔公開!SNSの反応は!

エンタメ

4月4日にZepp DiverCity(TOKYO)で初のワンマンライブ「喜劇」を行ったAdoさん。ライブ中はあまり顔が見えない状態だったそうですが、最後にその素顔をファンに見せたことで、SNSが盛り上がっています。



初のワンマンライブ

最近顔を出さないアーティスト、いわゆる覆面アーティストが結構いますが、その中でも曲を発売するたびに話題となり、今年の最初に発売したファーストアルバムも大ヒットしたAdoさんが、先日、4月4日にZepp DiverCity(TOKYO)で初のワンマンライブ「喜劇」を行いました。顔を出さないアーティストのコンサートとのことで、その演出などが注目されていました。ライブ中はステージに本人がしっかりパフォーマンスをしていたようですが、Adoさんの周りには網戸のようなものが設置されており、顔がわかるかわからないという微妙な感じだった様子。あの抜群の歌唱力は生歌でも健在のようで、来場したファンは大興奮だった模様。そしてそんな顔が見えるか見えないかという状況でライブが終了した時、そこから本人が顔を出し、ファンのみんなにその素顔を見せたとのこと。その反応がSNSでかなり話題となっています。以下、コンサートに言ったファンのSNSの反応になります。

こうしてファンの感想を見ていると、かなり可愛い顔をしてたようですね。

 

そして2ndライブ開催決定

そしてそんな話題の勢いのまま、8月11日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで2ndワンマンライブを開催することを発表しました。今回の初のワンマンライブに行くことができなかったファンや、今回初めてその素顔を見せたということで、チケットの争奪戦はさらに過酷になりそうですね。素顔もそうですが、個人的に興味があるのは、あの歌唱力が生でもそのままだという所。コンサートをしないアーティストの中には、レコーディングの技術によって誤魔化して、実際に生で歌をうたっているところをみるとガッカリというパターンも少なくはないので、コンサートでもあの歌唱力を披露できるということは素晴らしいですね。生でのAdoさんのパフォーマンスをぜひ私もこの目で見てみたいですが、私のようなにわかだと絶対チケットなんかとれないんでしょうね。



 

ラブライバーだったことも話題に

少し前の話題ですが、ツイッターで度々その発言がネタにされているAdoさんが、今や大人気コンテンツとなった『ラブライブ!』のキャラクターのうち、「園田海未」が好きだったことを公表し、そのことについてツイッター上でファンとやりとりをしていました。

そんなやり取りの最中に、「園田海未」の声優を担当していた三森すずこさんが反応し、三森すずこさん登場に感動している様子にも注目が集まりました。なかなかいい感じにアレですよね。この時にAdoさんのツイッターでラブライブのファン、「ラブライバー」もたくさん反応していて、いろいろな方面からファンが集まってきています。

わかると思いいますが、ここでAdoさんがいている「みもりん」はファンの間で呼ばれている三森すずこさんの愛称ですね。私個人としては三森すずこさんは『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』にてボイスが追加された時の祐子先生が印象的です。

 

ネットでも出回っているAdoの素顔

さて今回、その素顔をファンの前に見せたことで話題になっているAdoさんの素顔ですが、すでにネットで検索をかけるとたくさんでてきます。Adoさんは2018年に芸能プロダクションである「ワタナベエンターテインメント」が運営する渡辺高等学院に入学して、2021年の3月に卒業しています。この学校の在学中に『あまる』という3人組のユニットを組んでおり、学園祭にこのユニットで出演したことなどから、いろいろと顔写真が出回っているようですね。ただいずれもかなり前のものなので、現在はまた顔も変わっていると思います。今や超売れっ子のアーティストなので、アーティストとなったAdoさんの素顔の方が貴重ですよね。

まさか顔をみせるとは思わなかったAdoさん。コンサートでファンの前で公開したということは、そう遠くないうちにテレビなどでも見れるんじゃないでしょうか。

今回は以上です。

コメント