『ロストジャッジメント』の主題歌はなんとAdo!OPムービーが公開!

サブカル

通称“キムタクが如く”と言われているシリーズの最新作、『LOST JUDGMENT 裁かれざる記憶』のオープニングムービーが公開されました。その主題歌となったのが、『jon-YAKITORY feat. Ado』。ボーカルは何かと話題が尽きないあのAdoさんである事が判明しました。公開されたオープニングムービーは前作の『JUDGE EYES』のオープニングムービーの白バックを基調としたのとは対象的に、『ロストジャッジメント』では夜がメインとなる暗いバックが印象的です。

曲はこれぞAdoといった感じのパワー

『うっせぇわ』ほど激しい曲ではないものの、今回主題歌となった『螺旋』もアップテンポで、サビの部分は“これぞAdo”といった歌唱力をみせていますね。今回の楽曲はボカロPで有名なjon-YAKITORYさんによるもので、Adoさんとは昨年の3月にリリースされた「シカバネーゼ」以来のコラボとなっています。前作のオープニングの[Alexandros]の曲が良かったので、[Alexandros]が続投するかと思ってたんですが、前作をプレイした後で見ると雰囲気は、今回の『jon-YAKITORY feat. Ado』の曲がすごくあってると思いました。監督を務める名越稔洋さんは、『うっせぇわ』でブレイクする前からAdoさんに声をかけていたとの事です。本人いわく「正直バクチだった」と話しています。公式サイトではAdoさんとjon-YAKITORYからのコメントものせられています。

以下、HPより引用

Ado

jon-YAKITORYさんの楽曲「蝸旋」を歌わせていただきました。
ゲームのどんなシーンで楽曲が流れるのか、今から楽しみにしております。
jon-YAKITORYさんの歌詞は自分と重なる部分も多かったため、この曲の歌詞や世界観をありのままに、そして最大限表現できるよう意識して歌いました。
ぜひ聴いてください。

 

jon-YAKITORY

大人気シリーズの曲を書かせて頂き、今でも信じられないくらい光栄です。
難しいテーマでしたが、名越さんと打ち合わせを重ね、私なりに今作を表現させて頂きました。
今回の曲「蝸旋」は単なる一人の恨み節だけではなく、様々な人の視点に立てるような曲にしています。
様々な人の様々な想いが渦を巻く現代の状況で、聞いてくれた人がその業を背負いながらもゆっくりと前へ進めるような曲になればと思っています。
また、Adoさんと一緒に曲が作れたことを大変嬉しく思います。毎回想像以上の表現力で応えてくれる彼女の実力に感動します。
このような機会を与えて頂いた全ての方に感謝申し上げます。

 

オープニングムービーの内容

主役のキムタクの演じるター坊こと、八神海藤さんはもちろんとして、今回のオープニングでは、前作で主要人物だった人も多く出ていますね。真冬ちゃんは以前もでてたんですが、今回はさおりさんも一緒に登場しています。さらに前作でター坊を助けてくれた杉浦や九十九まで登場しています。そしてちゃっかり海藤さんと一緒にまで出てきてますね。あとは新キャラクターの人たちばかりですが、1つ気になるのが星野くんがいないんですよね。イヤ、星野くんは割と源田法律事務所でも目立たないキャラなので、オープニングにでる可能性は元々低いんですが、九十九や東がでてるなら、さおりさんと一緒にでてきても良さそうですが・・・・。なんか心配ですね。トレーラーには出てたんで、余計心配です。あと前作で汚職刑事としていい味を出していた滝籐賢一さん演じる綾部刑事は今回でないんですかね。それも気になりました。前作はプレイ前とプレイ後ではその印象が大きく変わるほど、その物語が面白かったのですが、どうしても同じくらい今回もそのストーリーに期待しちゃいますね。『龍が如く7』もすごく面白かったので、ハードルが上がっちゃいますね。

 

舞台は『龍が如く7』の横浜伊勢佐木異人町

新宿をモデルとした神室町が舞台だった前作に続いて、今作は『龍が如く7』にて春日一番が暴れまわった横浜、伊勢佐木異人町が舞台。個人的に『龍が如く7』をプレイしてから日がまだ浅いため、再びあの異人町を闊歩できるかと思うとワクワクします。しかも『龍が如く7』では、RPGとしてのコマンドバトルがメインでしたが、今回はこれまでのシリーズ同様にアクションに戻っていますし、ター坊の探索アクションも増えていて、いろんな所を登ったり出来るそうなので、オープンワールドに近いあのマップを歩き回るだけでも面白そうな今作。ちなみに『龍が如く7』で、神室町にいった時、「八神探偵事務所」を探した所、ちゃんと同じ場所にありました。中入れてター坊がいたらどうしようかとドキドキしましたが、中には入れませんでした。今回も『龍が如く7』で印象に残った「ハローワーク」や「乙姫ランド」、一番が住んでいた浜子さんが経営している店?などどうなってるか、はやく見にいきたいですね。

ただでさえ話題作で、期待の大きい作品に、超強力な主題歌が決まった『LOST JUDGMENT 裁かれざる記憶』。発売日は9月24日。まだ少しありますね。それまでに「サイバーパンク2077」終わるかなぁ。

今回は以上です。

コメント

  1. […] 出典  https://otthan.com/subculture-128-2555 […]