サマナーズガイド Vol.3公開!『ソウルハッカーズ2』最新映像

サブカル

アトラスが8月25日に発売を控える『ソウルハッカーズ2』のゲーム内容などを詳しく紹介する最新トレーラー「サマナーズガイド Vol.3」を公開しました。



サマナーズガイド Vol.3

これまで2回に渡ってゲーム内容やキャラクターを紹介してきた、「サマナーズガイド」ですが今回は最後のパーティメンバー「サイゾー」の紹介と、RPGでは重要となる世界観の紹介。それに加え、メガテンシリーズでは重要となる悪魔合体になどについて紹介しています。個人的には今回紹介された世界観が非常に気になっていたので、知ることができて嬉しかったですね。これまでの動画で、「ヤタガラス」や「ファントムソサエティ」など1作目となった『デビルサマナー ソウルハッカーズ』やその他の『デビルサマナー』シリーズに登場した組織名がやたら出ていたので、どんな感じになっているのかが非常に気になっていました。そんな『ソウルハッカーズ2』の世界観をまず紹介します。

 

『ソウルハッカーズ2』の世界観


『ソウルハッカーズ2』はこれまでの『デビルサマナー』シリーズ同様、古来より人智を超えるものとして存在する「悪魔」の力を行使する「悪魔召喚士」デビルサマナーたちが人々の裏の世界で活躍しているようです。デビルサマナーには様々な派閥や組織が存在して護国を使命とする超國家機関「ヤタガラス」や大いなる存在の降臨を目的とする秘密結社「ファントムソサエティ」などが存在し、さらにどこの組織にも属さないフリーのデビルサマナーも存在しているようです。そんな彼らデビルサマナーが起こす事故や事件は政府の中に存在する構成員によって、隠蔽され続けてるとのこと。これまでの話だと「ヤタガラス」と「ファントムソサエティ」は対立組織なようですが、そんな彼らであっても争うことを禁止されている、一般人には秘匿された街が存在するとのこと。そんなサマナーたちが集まる街が秘匿都市「レムル」。武器や情報、悪魔合体などサマナーたちが利用する施設があるようです。メインとなるのは「ヤタガラス」と「ファントムソサエティ」の2組織ですが、「ヤタガラス」は「デビルサマナー 葛葉ライドウシリーズ」で主人公のライドウが所属した組織で、「ファントムソサエティ」は前作となる『デビルサマナー ソウルハッカーズ』で主人公たちのグループ「スプーキーズ」を狙ってきた組織です。このアタリの設定が他作品と地続きになっているかどうかで、プレイするテンションが変わってきますね。



 

サイゾーの紹介

そして発表されているパーティーメンバーでは最後の紹介となった「サイゾー」の紹介。サイゾーはその組織のも属さないフリーのデビルサマナーとのことですが、個人的にはちょっとイヤな奴なのかと予想していたのですが、どうやら逆だったようです。サイゾーは人当たりがよく誰とでも仲良くなれる人間らしく、「ヤタガラス」に所属する「アロウ」と「ファントムソサエティ」に所属する「ミレディ」が事あるごとに争うような時に、二人を仲裁する存在となるようです。そんなサイゾーも他のメンバー同様に一度殺されたところを「リンゴ」に救われるとの事ですが、どうもこの殺されることになった原因として、元恋人で「ファントムソサエティ」に所属する「アッシュ」という女性が関係あるそうです。「ミレディ」もそうですが、『ソウルハッカーズ2』の主要メンバーは恋人絡みで殺されてる人が多いですね。そんなサイゾーの得意属性が衝撃系のスキル。さらに回復やバフデバフも担当するとのこと。

 

魔晶

そして最後にメガテンと言えばこれ、悪魔合体について紹介されています。悪魔合体については、これまで同様で2身合体を基本として、特殊合体などもあるようです。動画ではシリーズ通して強い悪魔として存在する「ヨシツネ」が合体されていました。さらに『真・女神転生IV』にあったような検索合体も可能みたいで、悪魔合体にこだわりたい人にも手早く合体させたい人にも対応したシステムとなっています。それぞれの悪魔は成長するとスキルを覚えていくとのこと。そしてすべてのスキルを覚えるとその悪魔からギフトがもらえるそうです。


と、ここまでは特に目新しいものはなかったのですが、この悪魔からもらえるギフトの中に「魔晶」というものがあり、この「魔晶」には様々な効果の物があり、パーティーメンバーを強化するのにちょっと重要なアイテムなようです。これまでのメガテンシリーズで仲魔がスキルを全部覚えるといろいろもらえるのは、おなじみとなっていましたが、アイテムだったりその悪魔が使用できるスキルを覚えられるようなものばかりでしたが、この「魔晶」はCOMPにセットすることで属性攻撃スキルの威力を上げたり、消費MPを抑えたり、特定のスキルが使えるようになるなど、様々な効果があるとのこと。『真・女神転生V』でも同じような感じで「写せ身」がありましたが、また今回も仲魔を成長させまくらなければならないようです。・・・やらなくてもいいんですが。

今回は『デビルサマナー』シリーズの流れなので悪魔合体は「業魔殿」でするのがなんか懐かしいです。「ヴィクトル」の声優さんも変わらず銀河万丈さんなのでこうゆうは嬉しいですね。

今回は以上です。

コメント