まさに未来!指輪で買い物できるスマートリング「エブリング」登場!

時事問題

ついに指輪を使って買い物ができる時代になりました。クレジットカードのブランド、Visaが「タッチ決済」に対応した指輪を10月から一般販売するとの事です。これまでVisaのタッチ決済はカードや一部スマートフォンで対応していましたが、ついに指輪タイプの「タッチ決済」端末を販売するとのこと。商品名は「EVERING(エブリング)」。価格は19,800円(税込み)。内部に無線式のICチップが埋め込まれていて、充電の必要はないとのこと。




これで買い物文化が変わる!

「EVERING」の色はブラックのみで、指のサイズは17種類あるとの事。5月に3,000個のみ先行販売していたそうで、その時は1日で完売したそうです。使用方法は、スマートフォンと連動して、スマートフォンの専用アプリにお金をチャージして使う仕組み。防水機能も付いているとの事なので、場所によってはプールや温浴施設とかでも使えますね。なんと言っても、指にはめているだけで、財布がいならくなるので、これまでの買い物で支払いで行っていた一連の動作が一切いらなくなります。これまでのように財布、クレジットカード、スマートフォンをいちいち取り出して、ロックを解除したり、アプリを立ち上げたりなんてこともしなくてよくなるわけです。本当にただ単に、指を店の端末にピッとかざすだけ。さらに今のように新型コロナウイルス感染拡大の中だと、非接触決済のニーズが非常に高まっているので、ただ便利というわけでもありません。。今後は、公共交通・シェアリングエコノミー・鍵やチケットなどの機能追加も予定されているそうで、この「EVERING」一つで生活できるようになってしまうわけです。

 

充電不要というのが大きい

 

すでに電子マネーやクレジットカードなどをスマートフォンで使用している人も多いかと思います。ただスマートフォンでの買い物の場合、充電が切れてしまうと、使用する事ができません。注意していても、突然予期せぬ出来事や予定が入り、充電するタイミングを失ってしまう事もあるかと思います。もちろん、予備バッテリーを持ち歩けば問題ないですし、現在はいろんな場所で安価で予備バッテリーを使用するサービスも広まっていますが、いざという時にすぐには使えなくなってしまう状況はやはり困りますね。「EVERING」はICチップが埋め込まれていて充電の必要がないということから、「充電が切れる」という不安そのものがなくなります。これは非常に大きいですね。

 

スマートウォッチよりも便利

スマートフォンと連動しているデバイスで、スマートウォッチがすでにありますが、よく駅の改札などで、腕を変な風に曲げながらタッチしている人を見かけます。スマートウォッチの登場でもかなり便利にはなりましたが、つける腕がどちらかによって、場所によっては非常に面倒な動作が必要になってしまいます。「EVERING」はつけている手をかざすだけなので、その差は歴然ですね。しかし、スマートウォッチは決済以外にもメールやメッセージの通知をしたり、活動量計として利用できたりもして多機能。スマートウォッチはスマートウォッチの使用用途がたくさんあるので、今後も必要となるデバイスかと思います。

 

海外製はすでにあった

このスマートリングは海外製のものであれば、すでに存在していました。しかし、海外製ということで、サイズが日本人に合わなかったり、日本で使用されている電子マネーに対応しているか物によって不明だったり、そもそも充電しなければいけないものが多く、「EVERING」ほどの魅力はありませんでした。しかし、それでも手をかざして決済という事に関しては同じ。おそらくは「EVERING」はその話題性の高さから、しばらくは購入できない可能性が高いので、海外製でもすぐに欲しいという人のためにAmazonでも販売しているスマートリングを2つ紹介します。

Liebeye リング

Liebeye リングは、相手とのメールアドレスや電話番号などの情報交換に役立つスマートリング。スマートフォンと連携して情報を共有したり、モバイルコンテンツと個人情報の暗号化の解除などが可能です。対応するスマートフォンは、NFC機能に対応したiPhoneやAndroid。防水機能が搭載されており、充電も不要。スマートフォンにNFC機能があれば、本体をかざすだけで簡単に情報をやり取りできます。ブラックとシルバーの2色あり。

Jakcom R3 NFC

Jakcom R3 NFCは、情報交換の効率化に役立つスマートリングです。デバイスのロック解除、支払い、情報の共有、一部のモバイル機能の操作を行えます。スマートフォンにリングをかざすことで、必要な情報を簡単に送受信できます。本体は健康促進効果のある金属を使用していて、健康を意識しながら日常生活を効率的に過ごすことができます。


現在話題となっている「EVERING」はVisaのタッチ決済が使えるのが大きいですね。他のスマートリングも今後いろいろ対応していくかもしれませんが、まだ時間がかかると思われます。電子マネー決済をよく使う人で、仕事などでスマートフォンで電話する事が多いひとは、通話すしながらも支払いができるようになるわけです。指にはめてフリーハンドで使えるスマートリングがおすすめです。

今回は以上です。

コメント