今度の月曜日、「10月11日」がなぜ祝日じゃなく平日になったのか

時事問題

カレンダーでは祝日の表記になっているに、今度の月曜の10月11日は平日です。まだ気づいていない人もいるかもしれません。でも平日なんです。今回は実際は平日にも関わらず、2021年のカレンダー内ではなぜ祝日扱いなのか、そしてどうしてこうなったのかを紹介したいと思います。




東京オリンピックの影響


本来、10月11日は「スポーツの日」で祝日です。
しかし、今年は東京オリンピックがありました。このことは首相官邸のサイトでも告知していますが、オリンピック開催のため、本来7月19日だった「海の日」が7月22日に、8月11日だった「山の日」は8月8日に祝日が移動されました。なんとその時に10月11日の「スポーツの日」も7月23日に移動しているのです。「海の日」と「山の日」は数日の移動なのと、オリンピックも開催されていたので、特に問題になることはなかったのですが、「スポーツの日」は10月。3ヶ月も後です。まだオリンピックが開催中なら違和感もなかったかもしれませんが、オリンピックはすでに終わっています。オリンピックの熱が冷め、少ない連休に希望を持っていた人は、このオリンピックの負債に絶望しているのではないでしょうか。しかし、国で決まっていることなのになぜカレンダーは祝日になっているのでしょうか。それには今度は新型コロナウイルスが関係しています。

 

そして新型コロナの影響

そもそも東京オリンピックの開催は本来2020年の予定でした。東京オリンピックに向けて、開会式の日前後を祝日にすると決まったのは2019年の時点。この発表のあと2020年のカレンダーは本来「スポーツの日(当時はまだ体育の日)」となるであるはずだった10月12日の月曜は平日扱い、つまり黒い数字で表記されていました。そしてそのまま1年が送れるかと思っていた所に、2019年の年末から新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るいました。世界中で悲惨な状況や、有名人が亡くなったりと、この時は新型コロナウイルスの正体があまりにもわからなくて、誰しも警戒していました。そして2020年は新型コロナウイルスの1年となりました。とてもオリンピックなど開催できる状況ではなかったため、東京オリンピックは翌年の2021年に開催となりました。
さて、ここでカレンダーはどうするか?そもそもオリンピックありきだった祝日の移動だったのに、オリンピックは2020年に開催されませんでした。翌年に開催がズレたということにはなったものの、新型コロナウイルスの勢いはまだ収まりそうもありませんでした。こんな状況で2021年に東京オリンピックなんか開催できるのか?誰もが疑問を持っていました。この議論は私の記憶によると、オリンピック開催の1ヶ月くらい前まで繰り広げられていたと思います。日本政府やIOCははっきりと断言しません。やるかやらないかわからないオリンピック。判断つかないカレンダー業界(そんなのあるかわからないけど)は祝日を通常の日付で作成されたのです。そして結果・・・2021年に東京オリンピックは開催されたのです。

 

もう少し注意喚起がほしい

東京オリンピックが開催されたことにより、カレンダーと祝日が合わない状態となりました。前述でも伝えましたが、「海の日」と「山の日」はオリンピック期間中でもあったため、カレンダーとの違いも理解しやすかったのですが、オリンピックが終わって随分たってのこの状態。メディアだけではなく、政府も祝日を移動したのですから、しつこいくらい10月11日は平日だ!という事をもっと注意喚起すべきですよね。オリンピックおわったからもう知らないって感じがしてすごく嫌です。そもそも、移動じゃなくて祝日を増やすことはできなかったんですかね。サービス業や曜日の関係ない仕事をしている人には関係のない話はもしれませんが、ひと月のうち、祝日があるかないかで精神的に相当な影響があります。9月や11月のように祝日が複数ある月からの移動ならまだよかったのですが、祝日が1日しかない10月から祝日を持っていってしまうのはかなり厳しいですよね。もう少し一般国民に寄り添ったものの考え方をしてもらいたいですね。

 

来年からは元通り

奇しくも2年連続で祝日のない10月を過ごすことになりました。来年以降はオリンピックなんかありませんから、これまで通り10月に祝日が戻ってきます。来年2022年の「スポーツの日」は10月10日となっています。現在行われているワクチン接種なども進み、来年の「スポーツの日」を迎える頃には、今よりも過ごしやすくなっている状況だと思います。来年までお預けにはなってしまうものの、次の「スポーツの日」はゆったっりと過ごせるような気がするので、ここからの1年は希望を持って過ごしていきましょう。

改めて注意しますが、今年2021年の10月11日は平日です。決してズル休みしないようにしましょう。
今回は以上です。

 

コメント