「新しいカギ」が土8に移動!「99人の壁」が9月で終わり!

エンタメ

フジテレビがこの秋10月からの土曜日のゴールデン帯(午後7~10時)の新番組編成を発表しました。この時間帯を「笑いの土曜日!」というカテゴリーにして、現在、土曜の午後8時から放映している「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」を1時間繰り上げて、土曜の午後7時に、そして現在、金曜日の夜8時に放映しているコント番組の「新しいカギ」がお笑い番組の伝説となっている“土8”と呼ばれている土曜日の午後8時の放送に変更されるとのことです。

「新しいカギ」が“土8”に進出

フジテレビの土曜の夜8時といえば、これまで今やお笑い界のレジェンドとなったビートたけしさんや明石家さんまさんを中心に当時の人気芸人が出演したお笑い番組「オレたちひょうきん族」や、ウッチャンナンチャンが司会を務めた冠番組『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』、そして約22年に渡ってナインティナインを中心のメンバーで放映された『めちゃ2イケてるッ!』が2018年に放映が終了したことが記憶に新しいかと思います。そんな人気番組が放映されていた“土8”に「新しいカギ」が放映される事になりました。「新しいカギ」はチョコレートプラネット(長田庄平さん、松尾駿さん)、霜降り明星(せいやさん、粗品さん)、ハナコ(菊田竜大さん、秋山寛貴さん、岡部大さん)のお笑い芸人3組がメインとなっている最近では少なくなったコント中心の総合お笑いバラエティー番組。先輩たちが伝説を残したこの時間帯の放送にプレッシャーを感じているのではないでしょうか。

「99人の壁」は9月でレギュラー放送終了

土曜の夜7時に放映となる「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」は現在から引き続き、東野幸治さんと小池栄子さんがMCを担当するとの事。もちろん続く夜8時からの「新しいカギ」のメンバーも続投。一方、現在、土曜午後7時に放映していたクイズ番組「超逆境クイズバトル!!99人の壁」は9月いっぱいでレギュラー放送を終了してしまうとのこと。「99人の壁」は10月からはゴールデン帯に今後不定期特番として放送されるそうです。先日、テレビ朝日の「パネルクイズ アタック25」が秋で終了してしまうというニュースがあったばかりなので、これは正直残念です。レギュラー放送の一般人の参加クイズ番組がテレビからなくなってしまうわけですね。ただ「99人の壁」も「アタック25」も特番枠で放映し続けるとのことなので、特番の時期に楽しみに待ちたいと思います。

“土8”の伝説番組たち

それでは冒頭でも少し触れましたが、過去にフジテレビで土曜日の夜8時に放映し、人気を博した伝説のお笑い番組を紹介します。

オレたちひょうきん族

「オレたちひょうきん族」は、1981年5月16日から1989年10月14日まで毎週土曜日夜8時にフジテレビで放送されていた日本のお笑いバラエティ番組。番組開始当時は、同じ時間帯でTBSでは怪物番組だったドリフの『8時だョ!全員集合』が放送されていました。ビートたけしさんによると『全員集合』をどうやって視聴率で倒すかということを目標にスタッフたちと色々考えたとのこと。『全員集合』の「台本通りに作り込まれた王道コント」に対して、『ひょうきん族』では面白いと思ったらタレントだけではなくスタッフまでネタにするなど、アドリブと内輪ウケを重視した番組作りがされました。レギュラーの出演者もビートたけしさん、明石家さんまさん、島田紳助さん、片岡鶴太郎さん、山田邦子さん、西川のりおさん、コント赤信号など錚々たるメンバー。当時放映されていたTBSの「ザ・ベストテン」のパロディの「ひょうきんベストテン」やビートたけしさんと明石家さんまさんによるコント「タケちゃんマン」、そして番組内でNGをだした芸人が最後に罰ゲームの水をかぶるか、花吹雪で許されるか判断される「ひょうきん懺悔室」など人気コーナーが目白押しでした。8年間に渡って放送されました。

ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!

『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』は、1990年10月13日から1993年6月26日まで放送されたウッチャンナンチャンが司会を務めた冠番組。もともとは毎週木曜日の夜9時から放送されていた『ウッチャンナンチャンの誰かがやらねば!』が、土曜夜8時に移動となり、番組名を改めた形でのスタートとなりました。こう考えると今回の「新しいカギ」と同じ流れにも感じます。メインコーナーはコントの『ナン魔くん』でナンチャンがナン魔くんを演じ、ウッチャンが敵である後に人気キャラとなったマモーを演じていました。他にも人気テレビドラマのパロディをコントで行ったり、コントだけはなく「やるやらクエスト」というコーナーで大掛かりなセットを組んだゲームを中心として、メンバーやゲストが身体を張ったアクションに挑戦するといったコーナーもありました。視聴率もよく順調に放映されていたのですが、前述の「やるやらクエスト」にて、ゲストとして参加していた香港のロックバンドBEYONDのメンバー黄家駒さんがセットから足を滑らせて転落して頭部を強打し、重体となって東京女子医科大学病院に搬送される事故が発生しました。その後、黄家駒さんが収容先の病院で死亡した事を受け、番組は打ち切りという形になりました。この事故で死亡の知らせに病院に駆け付けたウッチャンは、「自分のせいだ」と大きなショックを受け、ウッチャンとナンチャンの二人は引退も考えたのですが、黄家駒さんの遺族らから慰留され、復帰を決意したという話があります。

 

めちゃ2イケてるッ!

『めちゃ2イケてるッ!』は、1996年10月19日から2018年3月31日まで土8で放送されていたお笑いバラエティ番組。まだ記憶に新しい人も多いのではないでしょうか。もともとは土曜の23時から30分番組として放送されていた『めちゃ2モテたいッ!』がリニューアルされて、ゴールデンタイムに進出する形で放送開始となったのがこの番組。前身となる『とぶくすり』には出演していましたが、『めちゃモテ』には出演のなかったよゐこもレギュラーに復帰しました。『めちゃ2イケてるッ!』は、『平成のひょうきん族』を目標に揚げてスタートしました。当初は深夜時代と同様のショートコントやゲストとのトークコーナーがメインだったのですが、次第にメンバーが体を張ったロケーションやゲーム企画が多くなり、「濱口ドッキリシリーズ」「学力テスト」「岡村オファーシリーズ」「しりとり侍」などの人気コーナーが次々と生まれ、視聴率も安定して良い数字がでていました。面白いコーナーや企画が人気がでるたびに、クレームが入ったり、コンプライアンスの問題などが発生し、その後視聴率も低迷し、22年の歴史に幕を閉じました。しかし、『めちゃ2イケてるッ!』が記録した約21年5ヶ月の放送期間は、同じく土曜8時枠で放送されたテレビ番組の中ではTBSの『8時だョ!全員集合』(約15年11ヶ月)や、目標とした同局の『オレたちひょうきん族』(約8年5ヶ月)などを抑え最長となりました。

こういった伝説の番組と並ぶことになった「新しいカギ」。今、コント番組はほとんど見かけないのと、今の若い世代に人気の芸人が集まっているという事で、今後期待できる番組です。かつて『めちゃ2イケてるッ!』のように人気がでて、長く放映される事を願っています。

今回は以上です。

コメント