ザブングル40周年でなんとハセガワが「アイアン・ギアー」を発売!

サブカル

『戦闘メカ ザブングル』の40周年記念で様々なメーカーがアイテムを発表する中、なんとあのハセガワが「1/500 アイアン・ギアー」を発売すると発表しました!



ハセガワでザブングル

以前、当ブログでも本来のスポンサーメーカーである「バンダイ」以外から、40周年を記念して、「グッドスマイルカンパニー」の「MODEROID」シリーズで「ザブングル」のプラモデルが発売することを紹介しました。そして今回新たに名乗りを上げたのがなんとあの「ハセガワ」!
プラモデルとかあまり詳しくない人に念のため説明すると、「ハセガワ」はキャラクターのプラモデルではなく、スケールモデルで有名なメーカー。中でも航空機のプラモデルは「飛行機のハセガワ」と世間に認知されるほど、航空機模型の評判がよく、長い歴史の中でメインとして扱っていた商品は「航空機」もしくは「自動車」が多かったです。キャラクター商品は扱ってはいたものの、その数は多くなく、やはりモデラーでは「ハセガワ」といえば、戦闘機!という認識が広まっていました。そんな認識が少し変わってきたのが、2001年頃。超人気アニメ作品『超時空要塞マクロス』に登場する「バルキリー」のファイターモードを「飛行機のハセガワ」が発売したら・・・というファンの念願が届き、それ以降、『超時空要塞マクロス』シリーズのプラモデルを展開していき、ついにはファイターモードだけじゃなく、バトロイドモードまでキット化しました。その後もゲーム『電脳戦機バーチャロン』に登場するバーチャロイドなども商品化するなど、ちょいちょいキャラクター物を扱ってはいたのですが、なんとここへきて『戦闘メカ ザブングル』へ参入!しかも第1弾が主人公たちの母艦となるランドシップ「アイアン・ギアー」というのがさらに驚きです!



そもそも「アイアン・ギアー」って何?

「アイアン・ギアー」はテレビアニメ『戦闘メカ ザブングル』にて、主人公たちが生活する拠点となる陸上戦艦のことです。「ガンダム」でいう「ホワイトベース」ですね。『戦闘メカ ザブングル』はロボットアクション作品ですが、舞台が地上のみの作品となっていて、宇宙戦艦のように空を飛ぶ戦艦は登場しません。この作品で登場するランドシップはすべて、ホバーで地上を少し浮いた状態で移動しています。そんな中でもこの「アイアン・ギアー」は戦艦にも関わらず、人型に変形する能力があり、戦艦サイズのウォーカーマシン(この作品内で言うロボットの呼称)になることができます。今回、「ハセガワ」が発表した「1/500 アイアン・ギアー」は戦艦モードのみで、さすがに変形はしないようです。その代わりと言ってはなんですが、同スケールのザブングルなどのウォーカーマシンも多数付属するようです。今回驚いたのは「ハセガワ」も「バンダイ」のプラモデルのように多色成型のスナップフィット(接着剤がいらない)キットになっているということ。成型色は6色とのことなので、「バンダイ」のガンプラほどではないにしても、組み立てるだけで設定に近い仕上がりになりそうですね。「マクロス」シリーズ以来、久々に「ハセガワ」が模型業界を驚かせたようです。

 

今後も続く?

今回発表された「アイアン・ギアー」は「ザブングルシリーズの第1弾」としています。ということは第2弾以降もあると思っていいようですね。今回、おまけとして付属する数種類のウォーカーマシンのどれかが商品化されるのでしょうか。第1弾で「アイアン・ギアー」を発表した時点で、もう予測とか全然できません。
ちなみに今回発表された「アイアン・ギアー」の説明文の所で、「アイアン・ギアー(初代)」となっているのが気になる所。「アイアン・ギアー」は物語中、第25話で同型艦の黄色い「アイアン・ギアー」であるカラス・カラスの鑑「グレタ・ガリー」との戦いで大破してしまいます。「アイアン・ギアー」は大破しつつも、戦いに勝利した主人公の「ジロン」たちは、敵の鑑であった「グレタ・ガリー」を鹵獲して、赤で塗り替えて、「2代目アイアン・ギアー」となります。物語上、ちょうどこのタイミングで後半主役機となる「ウォーカー・ギャリア」も登場します。
って、ことで「アイアン・ギアー(初代)」は物語の前半に主人公たちが使用していた「アイアン・ギアー」ということで、付属するウォーカーマシンの中には「ウォーカー・ギャリア」はなく、「ザブングル」が2機付属しているわけですね。「アイアン・ギアー」は他にも黒っぽくなった「ギア・ギア」なども登場したので、成型色を変えていろいろ発売する可能性はありますね。

ということで、あの「ハセガワ」からまさかの「アイアン・ギアー」発売というニュースでした。いろんなメーカーがこれだけいろいろやっているんですから、本家である「バンダイ」からもHGとかで「ザブングル」とか「ウォーカー・ギャリア」とか発売してほしいですよね。今回の40周年で「バンダイ」はすごく高い「HI-METAL R」のザブングルをリニューアルするのみ・・・プラモでほしいなぁ。

今回は以上です。

 

コメント