渋谷駅のJR職員の恫喝動画が物議!どっちが悪いかネットで賛否両論

時事問題

7月5日に拡散された動画がネットで物議になっています。話題となっている動画は撮影者に対して恫喝しているのは、JRの職員ということで、その言動や態度が問題ではないか?というものですが・・・果たして。



まず何が起こったのか

すでにいろいろと情報が出回っているのである程度まとめて紹介します。まず、事の発端は7月4日の20時頃、場所はJR山手線の渋谷駅構内で起きました。動画の撮影者を仮にAさんとして、Aさんが4万円が入った財布を誤って線路内に落としてしまったそうです。Aさんが困って駅員に取ってくれとお願いしましたが、5分待っても駅員は取ってくれず、Aさんは線路を覗き込んだり、自分で取ろうと線路に降りようともしたとのこと。この危険な行動にAさんは駅員から何度か注意されましたが、4万円入りの財布がどうしても心配になり、一向に対応してくれない駅員にしびれを切らし、最終手段として非常停止ボタンを押してしまったとのこと。この行動に駅員が激昂し、動画の恫喝につながったとのことです。動画では「なんで取ってくれないですか」「お願いしてるじゃないですか」というAさんに対し、「何なんだその態度は!」「お願いしてる態度か!山手線停めてんだぞ!」と激昂する駅員の姿が確認できます。最後に駅員が「警察行くから今日帰れねえからな。事情聴取長えからな」とかなりの脅し口調がそのまま撮影されていました。
この詳細についてはすでにネットニュースにもなっていて、JRからも「言葉遣いは適切ではありませんでした」謝罪表明はされています。動画はYoutubeにもアップロードされているので、その様子は下の動画から。なお、音声に関して注意してください。

 

物議になっている問題

この動画に対して、SNS上では「駅員の高圧的な態度こそあり得ない」「財布落としたくらいで山手線を停められたらキレる気持ちもわかる」などと賛否両論になっています。一部では「わざと怒らせるような態度をとって、一部分だけ切り取ったのでは?」という見方もあり、かなり議論を呼んでいます。
まず、見る限りあからさまに駅員の対応は良くないと思います。Aさんの行動がもし100%悪かったとしても、社会人として、職員としてとっていい態度ではないと思います。職務中に理由があれば、人前で乗客怒鳴り散らしていいって事はありませんから、これについては完全に駅員が悪いと思います。山手線を管轄するJR東日本東京本社は「動画内に映っているのはいるのは当社の社員で間違いございません。落とし物をされたお客様が線路内をのぞき込んだり、線路内に降りようとするなど危険な行為をしており、それを制止した後のやりとりになります」と回答し、「危ない場合に強く制止するという対応はします」とした上で「言葉遣いは適切ではありませんでした」と話しているとのこと。
では、Aさんの行動はどうなんでしょうか。Aさんにとってだけではなく、多くの人にとって4万円は大金で、一刻も早く取り戻したいと思ってしまうのはしょうがないです。しかし、場所は数分単位で出入りする山手線の線路の上。ラッシュの時間となれば3分くらいで、次の電車がきます。通常なら駅員が適切なタイミングを見計らって回収すると思うのですが、そのタイミングが非常に難しいです。そんな中でAさんは上記のような行動繰り返し、とどめにラッシュ時に非常停止ボタンを押すという行動を取ったわけです。さらにこれはTwitterがソースなので、事実ではない可能性もありますが、動画ではおとなしいAさんですが、財布を取って欲しいと頼んだあとに「なにやってだよノロマ!」「はやく取れよ!」「そんなんだから給料安いんだろ!」と言いたい放題だったという情報もあります。
こうなってくると、駅員さんの気持ちもわからなくない。でも恫喝するような行動は絶対にダメです。と、実際はどっちもどっちのようななんとも気持ちの悪い結果に収まってしまいそうです。



 

ホームドアのない渋谷駅

今回の問題はホームドアのない渋谷駅で起きました。そもそも財布だけどうやって落としたのかも謎ですが、ホームドアが設置されていれば今回のような事はなかったかと思います。現在、山手線のホームはほとんどがホームドアが設置されていますが、渋谷駅はまだです。現在、渋谷駅は大規模再開発の途中で、山手線ホームは最終的には隣の恵比寿駅と同様に埼京線ホームと並び、更に内回り・外回りホームが一緒になります。そのように、まだ工事の途中なので、現時点で膨大な工事費をかけて設置しても無駄になるので、設置は工事の完成時になるようです。ホームドアが多く設置されてから今思うと、あれだけのスピードの乗り物との間に境がなかったのは少し怖いですよね。今回のような問題が起きないように、できるだけ早くホームドアが設置されるといいですね。

どんな状況でも乗客を恫喝してはいけないけど、自分の不注意のせいで非常停止ボタンを押して、ラッシュ時の他の乗客にも迷惑をかけてはいけません。まさにどっちもどっち。私は山手線を毎日使っているので、すごく気になったニュースでした。

 

コメント