Eテレで新しい地図の新番組がゲリラスタート!慎吾ママ知ってる?

エンタメ

9月13日の午前8時25分からNHKのEテレにて、「新しい地図」の3人、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの新番組『ワルイコあつまれ』スタートしました。この番組、事前の宣伝や予告が一切ないという異例の“戦略”だったとのこと。そんな『ワルイコあつまれ』にの初回から懐かしの“慎吾ママ”登場し、SNSなど話題になっています。

 

 




 

慎吾ママを知らない人へ

SMAP全盛時代をしっている人には懐かしい“慎吾ママ”ですが、若い人には知らない人も多いのではないでしょうか。“慎吾ママ”は1998年10月31日から2002年3月23日にかけてフジテレビ系で放送されたバラエティ番組『サタ☆スマ』でSMAP時代の香取慎吾さんが扮していたキャラクターです。この番組はSMAPのウチ、中居正広さんと香取慎吾さんの二人が出演していた番組でした。そんな番組内のコーナーで「慎吾ママのこっそり朝御飯」というコーナーがあり、応募してきた一般の視聴者の母親に代わって、応募者の家まで行き、早朝から朝食作りや家族の送り出しなどを引き受けるといった内容でした。このコーナーで誕生した“慎吾ママ”が当時非常に人気があって、「慎吾ママのおはロック」というCDも発売し、このCDも大ヒットしました。本来はテレビ東京の朝の子供番組『おはスタ』で当時のメインMCだった山寺宏一さんが、使用していた朝の挨拶「おっはー」を、“慎吾ママ”が頻繁に使用していたため、オリジナルの山寺宏一さんより、“慎吾ママ”の方がこの「おっはー」に関しては有名になってしまうほど。このフレーズはリリースされたCDの歌詞にも沢山使用されていました。

 

見逃した人は再放送

「慎吾ママの部屋」、「芸能界むかしばなし」、「国宝だって人間だ!」、「おとなのダンス音楽」とNHKのEテレとは思えないほど、攻めた内容となっているこの新番組。朝8時25分からということで、まったく知らなかった人は見逃してしまったと思いますが、そこはNHK。朝の番組はしっかりと再放送します。本日の朝の放送分は、午後7時25分から再放送するとのこと。そして気になる第2回の放送は20日の午後7時25分からで、その再放送は9月23日の午前9時になるそうです。この番組はコロナ禍の下、誰もが自由に外出ができない中、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人が「子どもも大人も楽しく笑いながら社会を学べたら」という思いで誕生したそうです。香取慎吾さんは「人生においてみんながやらないような“いたずら的なワルイコト”を求めているところがあるので、この番組に登場するオトナにも共感する部分は大きいです。とってもおもしろいものになりましたので、たくさんの人に見てほしいですね」と見どころを語っているそうです。稲垣吾郎さんは「スタジオバラエティーを3人でやるのは久しぶりでしたし、今回Eテレということもあって、これまでとは違った楽しみ方をしていただけると思っています」とコメントしています。そして草なぎ剛さんも「僕たちにとっても刺激的な番組になったので、新鮮な気持ちで見てくださるとうれしいですね」とコメントしています。

時代とともに変わるNHK

以前のNHKでは考えられないほど、最近では攻めた番組が多くなってきています。私が若い頃は正直に言ってしまうと、NHKは一切見ていませんでした。当時は、まじめで悪ふざけは一切許さないような番組しかなかったので、年末の「紅白歌合戦」や「大河ドラマ」以外に、魅力的な番組など一切ありませんでした。それが「教育テレビ」という名前から「Eテレ」という名前に変わった頃から、印象的に柔らかくなりはじめ、教育一辺倒だった番組構成も人気のお笑いタレントを起用するようになったり、放送するアニメ番組も、わりとサブカルチャーを意識している作品が多くなったり、ついには「ガンダム」や「エヴァンゲリオン」なども番組で扱うようになっていきました。Eテレのタレントの起用もいつの間にか当たり前になり、今回の『ワルイコあつまれ』へと繋がってきました。Eテレではない総合の方でも現在も放映中の『チコちゃんに叱られる!』のように、大ヒット番組を制作することが多くなってきました。内容的には民放のバラエティ番組にも引けを取らない面白さになっています。むしろスポンサーがない分、自由にできるのが強みなのかもしれません。本来、フジテレビのキャラクターであった“慎吾ママ”を有無を言わさず登場させてしまうあたりに、その勢いを感じますね。

告知なしスタート

そして今回の話題で個人的に非常に気になっているのが、今回の戦略である「告知なしのスタート」内容と出演者のことを考えれば、告知や予告、宣伝すればそれなりに視聴率は稼げたかと思うのですが、今回とった戦略はまさかのゲリラ放送。もったいないと一瞬思ってしまったのですが、これはNHKだからなせる技ですね。他の民放では朝放送した番組を、その日の夕方や夜に再放送するなんてことありえませんが、NHKの特にEテレでは、子供向け番組でこれを毎日しています。私も息子が小さかったとき、このループ放送を何度も見せられていました・・・。今回はこのシステム(?)を使った戦略で、1回目をゲリラ的に放送することにより、現在のように一気に話題となり、興味もった人は夜の再放送を待つわけです。通常の番宣ではなく、SNSなどで敢えて話題を作るために、なんの告知もなく、「新しい地図」の3人の新番組が始まれば、話題にならないことはありませんからね。今回はNHKの大成功となったと思います。

俳優としても大活躍の3人が、かつてのようなバラエティ番組をスタートさせました。かつての「SMAP×SMAP」のような名物番組になってほしいですね。
今回は以上です。

コメント