豊胸の不具合?『サイバーパンク2077』にてパッチ1.61を配信

サブカル

11月9日に『サイバーパンク2077』のパッチ1.61を配信されました。基本的には不具合の修正なのですが、そんな修正の一部に話題が集まっています。



目次

パッチ1.61

以前、「パッチ1.6」が配信された際、PS4版とXbox One版は「パッチ1.6」が最終アップデートになることまで発表されてしまいましたので、一切ノーマークだった『サイバーパンク2077』。11月9日にパッチ1.61を配信されました。私も別のゲームをプレイ中にアラートがでたので、ワクワクしながら『サイバーパンク2077』を立ち上げた所、パッチ1.61に関しては多岐にわたる不具合が修正されているとのこと。たしかに不具合があった場合は例外と言っていたので、不具合に関することのみのようです。・・・そういってたんだからそうですよね。
そんな中、今回のパッチ修正の中に話題となっている修正がある模様。パッチノートに関しては、本記事の最後に一覧を載せているのですが、その中で「ビジュアル」の項目の中にある「リパードクのクリニックでVの胸のサイズを変更した後、胸が衣類を貫通する問題を修正」とあります。前回の「パッチ1.6」でリパードクで主人公「V(ヴィー)」の外見の変更ができるようになりました。ちなみにリパードクってのは、「V」がサイバーウェアを購入したり、装備したりする医者みたいな所。その時に「V」を女性でプレイした際、胸の大きさも変更可能で、ここで胸を大きくすると、服の中から胸がポロリしてしまう現象があったようです。私は男Vなので関係ないですし、このゲームは基本一人称視点だからそんなに出くわすこと少ない現象だったんじゃないでしょうか。いずれにせよ今回の「パッチ1.61」で修正されたようです。今回は他にもナイトシティのNPCたちが、様々な色や形の傘を持つようになったりと細かい部分も変更されているようです。



180度世間の印象が変わった作品

『サイバーパンク2077』は発売当時のバグの問題で、返金騒動になったり、PSストアで発売中止になるなど、前代未聞なことで炎上し、その印象を拭えずにいました。私は個人的にあの『ウィッチャー3 ワイルドハント』を制作した会社ということだけで購入し、最初のパッチが当たった頃にプレイしました。それでもまだたしかにバグやフリーズといった不具合はありましたが、それよりもゲーム本編が非常に面白くて、不具合なんか気になりませんでした。それでも一部ではそんなゲーム内容まで批判するような声もあり、いちファンとしては非常に悲しい気持ちでした。その後も何度かに渡りパッチを配信続け、ほぼゲームプレイに問題がなくなった頃でも、発売当初の印象からネットなどでは批判的なコメントはやみませんでした。本当に面白い作品なのに残念だなぁ・・・と感じていた時に、配信されたアニメが『サイバーパンク エッジランナーズ』。その面白さについては当ブログでも以前紹介しましたが、このアニメが大好評となり、改めてゲームに目を向けるユーザーが続出。そこでようやくこのゲームの本質が世間に伝わるようになりました。以前はパッチを配信したとしても、「今更もう遅い」とかなんとか批判的なコメントばかりでしたが。『サイバーパンク エッジランナーズ』の後だと今回のように、今でも不具合の修正をしてくれる献身的なメーカーという印象に変わるものだから、本当にわからないですよね。私が個人でプレイしていてここまで世間の印象が変わった作品というのを知らなかったため、今回の一連の流れは非常に見ていて面白かったです。

ゲームした人は見て欲しい!ネトフリアニメ『サイバーパンク』の感想
先日、Netflixにて配信された新作アニメ『サイバーパンク エッジランナーズ』の全10話の視聴を終えたので、今回はその感想を紹介します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle ||...

パッチの内容

Netflixでアニメ『サイバーパンク エッジランナーズ』を見て、ゲームしようかどうか燻っている人は、プレイすることをお勧めしますよ。あの「アダム・スマッシャー」に恨みを晴らしにいきましょう。以下、パッチの内容に関して、公式より一部抜粋していますので、詳細は公式のパッチノートを参照してください。

【ジョブ&オープンワールド】

  • アイテムコンテナに対してインタラクトボタンを連打すると、様々なNCPDスキャナーが正しく完了できなくなることがある問題を修正
  • 「調査: インフェルノ」、「遺失物取扱所」、「風と共に散れ」、「業務上横領」、「パーキングブレーキ」、「赤の同志」 – 該当アイテムを取得した後、調査が完了しない問題を修正
  • ノースサイド、ランチョ・コロナド、コーストビュー、バッドランズの一部「暴行」ミッションが、目標を達成しても完了にならない問題を修正
  • 一部「組織犯罪」ミッションが、目標を達成しても完了にならない問題を修正
  • ドロップポイントが無効化され、様々なジョブが進行不能になることがある問題を修正
  • チャーター・ヒルの「暴行」ミッションで、証拠品がスポーンせず、完了できなくなる問題を修正
  • 「サイバーサイコ目撃: 丘の上の家」 – ガレージの扉が開かず、サイバーサイコの場所までたどり着けない問題を修正
  • 「サイバーサイコ目撃: 狂犬の墓場」 – サイバーサイコを倒し、レジーナに連絡した後、目標「サイバーサイコを探す」が表示され続け、依頼が進行しなくなる問題を修正
  • 「依頼: 404エラー」 – 該当エリアに近づいても、依頼がトリガーされない問題を修正
  • 「依頼: 報道の自由」 – テレビ局の建物の扉が閉まっており、中に入れない問題を修正
  • 「依頼: 強欲は破滅のはじまり」 – コンピューターの電源がついておらず、目標「隠し部屋を調べる」を完了できない問題を修正
  • 「依頼: 最終ログイン」 – 該当エリアに近づいても、依頼がトリガーされない問題を修正
  • 「依頼: フィクサー抜き」 – 該当エリアに近づいても、依頼がトリガーされない問題を修正
  • 「依頼: 旧友」 – 該当エリアに近づいても、依頼がトリガーされない問題を修正
  • 「依頼: 真剣勝負」 – バーの中で戦闘になった場合、バーテンダーと会話することができず、進行不能になる問題を修正
  • 「依頼: 人質事件」 – ローレンを救出しに行った際、彼女が反応をせず、進行不能になる問題を修正
  • 「Automatic Love/機械仕掛けの愛」 – クラウドから出た後、メインジョブの進行が妨げられることがある問題を修正
  • 「Fortunate Son/恵まれし者」 – 目標「アルデカルドスのキャンプに戻る」以降の進行が妨げられていた問題を修正
  • 「I Fought the Law/権力との闘い」 – リバーと合流した後、彼が地面の下にテレポートし、進行不能になる問題を修正
  • 「Small Man, Big Mouth/弱い犬ほどよく吠える」 – ガレージのトラックがデスポーンし、進行不能になることがある問題を修正

 

【ビジュアル】

  • ナイトシティのNPCたちが、様々な色や形の傘を持つように変更
  • コリジョン抜けによって、プレイヤーがマップ外に落ちる問題を修正
  • マップ上の浮遊している、あるいは意図しない場所にある様々なオブジェクトを修正
  • リパードクのクリニックでVの胸のサイズを変更した後、胸が衣類を貫通する問題を修正
  • 鏡で爪を長いものから短いものに変えた場合、セーブデータを再度ロードするまで変更が反映されない問題を修正
  • 車に衝突した後、グリッチすることがある問題を修正

 

【ゲームプレイ】

  • プレイヤーがパッチ1.6適用前にショップを訪れていた場合、そのショップの在庫にアイコニックナイフの「ヘッドハンター」と「ブルーファング」が表示されない問題を修正
  • 衣類のクリティカルダメージおよびクイックハックのクールダウン短縮効果が正しく機能するように修正
  • アイコニックリボルバー「オーバーチュア Amnesty」のレジェンダリーバージョンをクラフトできるように変更
  • 拳闘時に消耗品を使用できる問題を修正
  • 爆発ダメージを与える武器のダメージ出力が、意図されていたものより低くなっていた問題を修正
  • 改造パーツを装着したアイテムをショップに売却し、その場を離れて再度同じショップを訪れた場合、改造パーツが消える問題を修正
  • 死体をコンテナやトランクに隠し、その場を離れて再度戻ってきた場合、プレイヤーが無限のエディーを入手できることがある問題を修正
  • 「耐熱アラミド繊維フィクサーシャツ」がストリートキッド以外のライフパスでも入手できるように変更
  • 落下中に特定の武器を発射すると、落下ダメージが無効になる問題を修正

 

【UI】

  • 「The Beast In Me/内なる野獣」 – 2位でフィニッシュしても、プレイヤーの順位が「1/6」と表示される問題を修正
  • キーバインドをデフォルトに戻した場合、ゲームをリスタートあるいはロードし直すまで変更が反映されない問題を修正
  • アイテムを分解または捨てた後、インベントリのメニュー画面が高速で上・下スクロールすることがある問題を修正

今回は以上です。

 

コメント