スマブラにソラが参戦!でもソラって誰?という人が意外といる模様!

サブカル

10月5日にニンテンドーSwitchの人気ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の最後のファイターとして、これも人気のゲームソフト『キングダムハーツ』シリーズの『ソラ』が参戦する事が発表され話題になっています。




まず『ソラ』って誰?

正直、みんな知ってて当然かと思っていたのですが、若い人には知らない人も多いようです。念の為、ここで今回スマブラに参戦する事になった『ソラ』について説明します。『ソラ』はスクエア・エニックスのゲームソフト『キングダムハーツ』シリーズの主人公です。『キングダムハーツ』の第1作目は2002年3月28日にPlayStation2用ゲームソフトとして発売されました。あのディズニーの作品たちとスクエア・エニックスの作品である『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターたちがコラボしたアクションRPGで、キャラ売りのお祭りゲームかと思われていたのですが、物語やゲーム性のクオリティが高く、大ヒット作品となったゲームです。この『キングダムハーツ』で主人公の『ソラ』がドナルド・ダックとグーフィーでパーティーを組んで、ディズニー作品のいろんな世界を冒険するゲームです。その後、続編がたくさんリリースされ、今では超人気シリーズとなりました。すべての作品ではないのですが、『ソラ』はこの『キングダムハーツ』シリーズの主人公としてずっと活躍しています。

 

『キングダムハーツ』シリーズ

『キングダムハーツ』の最初の物語は、主人公の『ソラ』が暮らしてとある島に異変が起きて、親友の『リク』とガールフレンドの『カイリ』が別の世界へと消えてしまいます。ソラは世界の扉を開けるキーブレイドを手に入れリクとカイリを探すため別の世界へと旅立ちます。一方、別の世界にあるディズニーキャッスルでは王様(ミッキーマウス)が行方不明のため、家来であるドナルドグフィーが探しに向かいます。別々の世界の住人だったこの3人がとある街で出会い、ともにリクとカイリ、そして王様を探す冒険にでるという物語です。『不思議の国のアリス』の世界、『ターザン』の世界、『ピーターパン』の世界など様々なディズニー作品の世界を冒険していきます。最新作である『キングダムハーツ3』ではついにピクサー作品の世界も冒険する事ができるようになり話題になりました。そのせいか、『キングダムハーツ』及び主人公の『ソラ』は海外でも非常に人気があり、今回のスマブラ参戦で大盛り上がりとなっているようです。

 

どの作品をプレイすればいい?

つい先日、私の個人的な意見としてキングダムハーツ』シリーズと決別したという記事を書いたばかりです。そこも触れているのですが、もうじき20周年を迎えるこのシリーズは、すべてストーリーがつながったいます。20年も物語が終わらないのです。今回『ソラ』がスマブラに参戦する事により、クラウド配信版としてこれまでの『キングダムハーツ』シリーズがニンテンドーSwitchでもプレイが可能なりました。ちなみにクラウド配信版というのは以下のツイッターを参考にしてください。

今回クラウド配信版として発表された3作の内訳を補足と合わせて紹介しますが、今回スマブラに参戦で知った人で、どうしても『ソラ』が気になった人は、この中で一番最初の1作目だけをプレイすればいいかと思います。1作目以降もプレイしてしまうと、たいへんな作品数になってしまいますので、どっぷり知りたくないのであれば、1作目のみで問題ないかと思います。ちなみにタイトルに『ファイナルミックス』とあるのは、いわゆる完全版というだけなので、もし下記のクラウド版の中からプレイするのであれば『キングダム ハーツ HD 1.5 リミックス』+『キングダム ハーツ HD 2.5 リミックス』に収録されている『キングダム ハーツ ファイナル ミックス』のみプレイだけをおすすめします。シリーズとして好きになりそうであれば、全部プレイするのもいいかと思いますが、前述の以前の記事も参考にしてもらってシリーズに触れてみてください。

『キングダム ハーツ HD 1.5 リミックス』+『キングダム ハーツ HD 2.5 リミックス』

収録作品
『キングダム ハーツ ファイナル ミックス』(1作目)
『キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ』(1作目の後日談)
『キングダム ハーツ 358/2 Days (映像作品)』(2作目の前日談)
『キングダム ハーツII ファイナル ミックス』(2作目)
『キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス』(1作目よりも前の物語)
『キングダム ハーツ Re:コーデッド (映像作品)』(1作目の後日談)

『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』

収録作品
『キングダム ハーツ ドリーム ドロップ ディスタンス HD』(2作目の後日談)
『キングダム ハーツ 0.2 バース バイ スリープ -フラグメンタリー パッセージ-』(3作目の前日談)
『キングダム ハーツ キー バックカバー (映像作品)』(1作目よりずっと昔の話)

『キングダム ハーツIII』

収録作品
『キングダム ハーツIII』(3作目)

 

クラウドとの2ショット!

今回のスマブラに参戦のニュースの動画で、『ソラ』と発売当時から参戦済の『ファイナルファンタジーIIV』の主人公『クラウド』とのツーショットが非常に感慨深いですね。『クラウド』は『キングダムハーツ』でも1作目と2作目に登場していて、『ソラ』とも共闘しています。今では珍しくないボイスですが、当時この『クラウド』に声がついたのは、1作目の『キングダムハーツ』が初でした。なのでこの二人が揃っているところを見るとワクワクしてしまいます。『キングダムハーツ』シリーズとは決別しましたが、スマブラならいいかなぁ。でも私は現在まで『ジョーカー』をメインで使用しているので、非常に悩んでしまいます。

上の動画で、海外で『ソラ』の人気がどれだけあるのかがよくわかるかと思います(笑)。気になった人は『キングダムハーツ』シリーズをプレイしてみてもいいかもしれませんね。物語が終わらなくてアレですが、ゲームとしては非常い面白い作品です。

今回は以上です。

超個人的問題!大好きだった『キングダムハーツ』と決別した理由とは
第1作目が2002年にプレイステーション2用ソフトとして発売され、あと少しで20年を迎えようとしている『キングダムハーツ』。『ディズニー』のキャラクターと『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターがコラボするお祭りゲームとして当時注目...

 

コメント