フォールアウト5制作決定!でもエルダースクロール6の後で制作予定

サブカル

海外メディアIGNの報道によりオープンワールドRPG『フォールアウト5』の制作が決定していることが明らかになりました。



FALLOUT5制作決定

ゲームを中心にさまざまなエンターテインメントを扱っているアメリカの有名なWebサイト「IGN」にて、ベセスダ・ソフトワークスの人気オープンワールドRPG『Fallout』シリーズのナンバリング最新作となる『Falloutト5』の制作が決定したというニュースを報じました。『Fallout』シリーズのナンバリングは2015年に発売された『Fallout4』が現時点での最新作になっていて、2018年にはオンラインゲームとして『Fallout 76』というスピンオフも制作されています。今回発表されたのは正式なナンバリングタイトルとしての『Fallout5』。私は個人的にこの『Fallout』シリーズが大好きなので今回のニュースは非常にうれしい情報です。先日、ベセスダ・ソフトワークスはXboxとベセスダ・ソフトワークス関連のゲームの最新情報などを発表するイベント「Xbox & Bethesda Games Showcase 2022」で、最新作である宇宙を舞台にしたRPG『Starfield』のトレーラーを発表したばかり。そんな話題の中の『Fallout5』の制作発表なのでかなり衝撃をうけました。・・・うけましたが、どうやらそんなに喜んでばかりいられないようです。

 

 

いつになるかわからない

制作は決定しましたが、ツイッターにもあるように『The Elder Scrolls(エルダースクロール) VI』以降に制作予定とのこと。『The Elder Scrolls』シリーズは『Fallout』シリーズと同様にベセスダ・ソフトワークスの看板となっているシリーズのひとつ。念のため説明すると、今や様々なハードで発売されているオープンワールドRPG『スカイリム』というのが有名で、名前くらい聞いた事ある人も多いかと思います。この『スカイリム』は『The Elder Scrolls』のナンバリングの5作目、『The Elder Scrolls V』として発売されています。なので正式なタイトルは『The Elder Scrolls V: Skyrim』となります。そんな『スカイリム』の続編となる『The Elder Scrolls VI』をベセスダ・ソフトワークスでは現在制作中なのですが、あの規模のオープンワールドが早々に開発できるとは思えませんし、『スカイリム』のような『The Elder Scrolls VI』の後にくるタイトルもいまだ未発表のまま。今回発表のあった『Fallout5』は、そんな『The Elder Scrolls VI』の後での制作ということなので、本当にいつになるか検討もつかないくらい先だと思います。感覚で言えば、未だ詳細がわからないドラクエ12の次のドラクエ13の制作発表されたような感じ。10年とかはかかっちゃうかもしれません。そうなるとハードも変わってきますし、という事で今の時点ではなんとも言えない発表となりました。それでも予定がないと言い切られるよりは全然よかったのですが・・・。



 

Falloutというゲーム

一応、『Fallout』というゲームについても紹介します。個人的には現時点での最新作ではなく、過去に発売された『Fallout 3』が非常に名作として記憶に残っています。これは私が初めてプレイしたオープンワールドが『Fallout 3』だったということもあるんでしょうが、思い出補正を抜いても『Fallout 4』より面白かったと言い切れます。
元々『Fallout』というゲームは、1997年にインタープレイ・エンターテインメントという会社からパソコンで発売されていたんですが、『Fallout 2』を発売したあと、経営破綻から資産の整理を行い、2007年にベセスダ・ソフトワークスにFalloutシリーズの知的財産権を売却しました。そこでベセスダは当時大好評だったオープンワールドRPG『The Elder Scrolls IV: オブリビオン』のような一人称視点(三人称視点も可)で描かれたオープンワールドとして、2008年に『Fallout 3』を製作し、 Windows・Xbox 360・プレイステーション3向けにソフトを発売しました。『オブリビオン』のようなファンタジーではなく、核戦争後のアメリカを舞台にしているため、同じようなゲームシステムながらも全く違う印象のあるゲームとなりました。
舞台は核戦争後のアメリカで、メインストーリーを追いながらも、荒廃した世界を生き抜くというのが基本的な流れ。その他に本筋とは関係ないサイドクエストがたくさん用意されていて、街の人にうかつに話しかけると突然クエストが発生したりします。でも、やりたくなければ放置してもいいという感じになっています。

『Fallout3』経験者が続編『4』を批判してしまう理由とは?
前回、まったく関係ない記事から、『Fallout 3』を紹介しちゃったので、今回は個人的に超名作である『Fallout 3』について紹介します。ネットでよく見かける『4』より『3』の方が面白いという意見について超個人的な解釈で紹介します。 ...

大好きなゲームのナンバリング最新作の制作発表なので嬉しいことは嬉しいのですが、『Fallout5』が発売される頃には自分が何歳になっているのかとか考えると、結構切なくなってきてしまいますね。

今回は以上です。

コメント