PS5版ペルソナ5 ザ・ロイヤルがPS4からアップグレード非対応

サブカル

アトラスが2022年10月21日に発売を予定しているリマスター版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』。どうもPS4版からPS5版へのアップグレードは残念ながら不可能であることが明らかになりました。



アップグレード非対応

PS5、Xbox Series X|S、PC(Steam)そしてニンテンドースイッチにも発売されることが発表された『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』。発表された時はかなり話題となりました。私はすでにPS4版でクリア済なので、移動用にニンテンドースイッチ版を購入するつもり。リマスター版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』は、オリジナル版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』で販売された全DLC(40種類以上)が収録されていて、価格は7,678円(税込)となっています。元々PS4版が2019年に発売されたので、この価格が高いか安いかは買う人次第だと思います。そんな中、アトラスがリマスター版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』に関するFAQページを公開しました。
その内容によるとPS4版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』をすでに持っている人は、PS5版へのアップグレードには非対応になり、PS5でプレイするには追加で購入が必要になるとのことです。
予告動画を見る限りですと、グラフィックがびっくりするほどキレイになったっていう印象は特に感じなかったし、ロード時間もPS4版の時点で問題ないので、PS5版については「まだ遊んだ事がない方向け」ソフトになる感じですね。この件でネットなどではすでに問題になっているようです。大概のゲームはPS4版から無料もしくは100円程度の金額でアップグレードすることができるのですが、PS5版をプレイするにはフルプライスで購入しなければならないので、すでに購入している人はかなり批判的な意見があるようです。
私個人としては、かなり前のゲームなので好きな人はPS4版ですでにプレイしていると思いますので、今回のPS5版はこれまで『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』をプレイして来なかった人向けということでいいような気がするんですが、納得いかない人が多いようです。

 

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』発売の時も

実は『ペルソナ5』に関しては、以前にも同じような問題であれたことがあります。元々の『ペルソナ5』は2016年にPS3とPS4で発売されていました。この元の作品でもしっかりとゲームとしては完成していました。『ペルソナ』シリーズの特徴的なシステムとして物語がカレンダーの日にちを1日ずつ過ごしていく特徴的なものですが、この元の『ペルソナ5』は4月から12月までストーリーが進むと、一気に3月まで物語が進んで終了します。
そして2018年4月にテレビアニメとなって放送された後、『ペルソナ5』で描かれなかった1月や2月の物語を追加した『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』が2019年に発売されました。内容は他にも新規キャラクターやイベント、進行によりエンディングにも変更が加えられました。ただ大筋やゲームシステムについてはほぼ同じだったので、「これくらいの追加要素ならDLCで発売しろ」とか「完全版商法」など一部ではかなり叩かれました。
個人的には新規キャラクターが大筋の序盤から物語に絡んできていたりしたので、DLCで追加するのは難しかったのではないかと思っています。ただフルプライスなのはちょっと高いなぁとは感じました。それと『ペルソナ』シリーズでいえば、2008年にPS2で発売された『ペルソナ4』の時も12月で物語が終わり、一気に3月まで飛んでました。その後、2012年にPS vitaで発売された『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』でも1月以降の物語や、イベントなどが追加されています。この時は『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』のような批判はなかったのですが、個人的にその違いはよくわからないですね。なので『ペルソナ』シリーズは最初は物語を12月で終わらせて、その後物語を追加して完全版・・・といった流れになっていますね。たしかにこうなるといずれ発売するであろう『ペルソナ6』も心配にはなりますね。

 

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』というゲーム

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』は2019年10月にプレイステーション4にて発売されたRPGです。元となる『ペルソナ5』に新規のイベントやアニメーション、ペルソナやキャラクター、そして新たに3学期のシナリオが追加された世間でいういわゆる完全版です。ただ追加されるキャラクターのコープによっては、クリスマスの戦いがラストではなく、さらに別のラスボスが登場するなど、物語にも大きく影響があります。元となる『ペルソナ5』ももそのまま入っているので、そちらのエンディングを迎えることも可能です。
『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』は追加キャラの2名も物語の序盤から主人公に絡んでくるし、ダンジョンである「パレス」もいろいろとギミックが追加され、マップそのものも新しくなっていたりと、追加要素はかなり多い仕様になっています。これまでプレイしたことがない人はぜひプレイしてみてください。

ここまで批判を受けるとは思ってなかったのですが、今回のアップグレード非対応に関してはユーザーの不満が多いようですね。私はスイッチでプレイする予定です。

今回は以上です。

コメント