アトラス公式アンケート結果のリメイク希望作品のランキングを発表!

サブカル

7月26日に『メガテン』シリーズや『ペルソナ』シリーズを発売しているアトラスが、事前にとったアンケートの内容を発表する特番が配信されました。そこでファンがリメイクを希望している作品をランキングで発表。



開票特番

事前に「新作発表はない」という告知のもと、配信されたアトラスのアンケート調査開票番組アトラス作品をプレイするユーザーの男女比や、年齢分布なども発表され、予想より面白い内容だったのですが、最後におそらくメイン企画として発表されたのが、ファンが要望するリメイク作品のランキング。これをアトラスが公式で行い、わざわざ発表するんですから、この結果に期待してもしょうがないというもの。そのせいか、すでにあちこちでもランキングの結果が話題となっています。番組内では「初めてプレイしたメガテンシリーズ」や、「初めてプレイしたペルソナシリーズ」といった内容のものも紹介されましたが、まず今回は注目すべきリメイク作品のランキングを紹介します。とりあえず、6位から10位までを一気に紹介。

 

6位から10位まで

6位『デビルサマナー ソウルハッカーズ』

7位『真・女神転生4 FINAL』

8位『真・女神転生4』

9位『DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナーシリーズ』

10位『世界樹の迷宮シリーズ』

意外と低かったのが『世界樹の迷宮シリーズ』でしたが、10位以内に入っただけでも人気があるということですね。個人的に嬉しかったのが、『真・女神転生4』が8位ということ。以前紹介した『あなたが一番好きなメガテンシリーズは?』という記事では、『真・女神転生4』がかなり低かったので、ショックを受けていたんですが、全アトラス作品で8位に入るってことは、みんな好きなんじゃないっすか!7位の『4 FINAL』も6位の『デビルサマナー ソウルハッカーズ』も現在遊べる最新機種だとニンテンドー3DSになってしまいます。そういった面でもリメイクをして欲しいという意見が多かったのかもしれませんね。非常に面白い結果でした。では5位からはカウントダウン形式で紹介します。



5位『デビルサマナー 葛葉ライドウシリーズ』

PS2で発売された『メガテン』シリーズでは珍しいアクションRPGの『デビルサマナー 葛葉ライドウ』シリーズが5位。『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団』『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』の2作品が発売されています。PS2でも終わりの方に発売されたので、それなりにグラフィックが綺麗だったのですが、さすがに『ペルソナ5』や『真・女神転生V』などの最新作と比べると、たはり綺麗な画面で遊びたいという気持ちになってしまいますね。発売を控えている『ソウルハッカーズ2』で登場する組織名「ヤタガラス」は主人公のライドウが所属している組織の名前だったりします。

 

4位『ペルソナ4』

各機種で今後リマスター版の発売が予定されている『ペルソナ4』が4位。最初に発売されたのがPS2なので、やはり綺麗な映像でプレイしたくはなります。ただすでに伝えたように、10月21日に発売する『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』のあとに、リマスターが発売されるので、しばらくはないんじゃないでしょうか。

 

3位『女神異聞録ペルソナ』

初代プレイステーションで発売された『ペルソナ』シリーズの第1作目となる『女神異聞録ペルソナ』が3位。以前にPSPで『Persona』というタイトルでリメイクされましたが、ほぼ移植に近かったのと、戦闘曲など一部のBGMが変更されていて、結構不評だった記憶があります。いずれにせよ、『ペルソナ』シリーズでは唯一の3DダンジョンRPGだったので、あのダンジョンをどうゆう風にリメイクするのかなど、興味があります。ペルソナのシステムもまだ未完成だったので、例えば戦闘などが『ペルソナ3』以降の弱点を突くバトルになると途すごく遊びやすくなるので、このリメイクは実現してほしいですね。

 

1位『ペルソナ2 罪・罰』&『ペルソナ3』

なんと1位は同率で『ペルソナ2』と『ペルソナ3』!正直、ここまでの流れだと『ペルソナ3』が1位になるよ思っていましたが、『ペルソナ2』が大健闘で同率1位となりました。『ペルソナ2』は初代プレイステーションで『ペルソナ2罪』『ペルソナ2罰』と2作品発売され、『女神異聞録ペルソナ』からの物語が収束していく形になっています。なので全くイメージチェンジをした『ペルソナ3』以降のポップな感じよりも、ダーク感が強く古くからのファンは『ペルソナ2』以前の雰囲気が好きというファンも少なくありません。

また、『ペルソナ3』も最初はPS2で発売され、以降で続くカレンダーシステムを初めて採用した作品。同じタイトルながらも違う雰囲気をもったこの2作品が同率1位と発表になった時、思わず声が出てしまいました。

というわけで以上がアトラスの公式アンケートでのリメイク希望作品のランキングでした。一覧は以下の通り。

1位:『ペルソナ2 罪・罰』&『ペルソナ3』

3位:『女神異聞録ペルソナ』

4位:『ペルソナ4』

5位:『デビルサマナー 葛葉ライドウシリーズ』

6位:『デビルサマナー ソウルハッカーズ』

7位:『真・女神転生4 FINAL』

8位:『真・女神転生4』

9位:『DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナーシリーズ』

10位:『世界樹の迷宮シリーズ』

何が凄いかってこれ、アトラスが公式で発表しているので、期待してしまっていいんでしょうか。個人的に大好きなRPG『BUSIN』シリーズがなかったのが非常に残念でした。

今回は以上です。

 

コメント