何に見える?あなたの見え方で変わる「錯視」画像10点Part2

エンタメ

前回紹介した「錯視」の続きです。今回はPart2。さらに10点の画像を紹介します。

ちなみに前回同様に説明文については、画像によって言い回しが違い、おそらく外国語を翻訳したような文章になっています。私がしっかりと咀嚼して内容を書き直そうかと思ったのですが、それでも意味がわかんなかったり、理解できないものが多かったので、説明文はそのまま引用し、コメントとしてその後に私の補足をしてあります。

今回は前回の10点に続いて11点目からの紹介になります。

11. 女性それとも男性?

この画像には何が見えますか? それが若い女性の後頭部であるならば、あなたは探究心が強く、人生のポジティブな部分を見ているそうです。また、チャリティー活動や、地域で困っている人を助ける活動を楽しむこともできるとのこと。
一方、最初に口ひげのある老人だと思ったならば、あなたは忠実で信頼でき、頭脳明晰だと評価しています。あなたは頼りになる率直性を持っている可能性が高く、自分に合った道を見出す力を持っていて、周りの人を導く可能性もあるとしています。それでも、通常は焦った選択を避けるために慎重に計画されたコースに従いますが、完璧を目指すことはストレスになることを念頭に置く必要があります。

私は女性に見えました。どの画像でもそうなのですが、基本的には海外からきた情報を訳しているものが多いので、たまに何言っているのかわからないのがありますね。どちらもネガティブな結果ではないのが面白いですね。

 

12. 性別によっても…

この錯視には、あなたが男性か女性かによって複数の視点があります。パワフルマインドによると、例えば、男性の顔が最初に見えた女性は、情熱的な恋愛を求めているか、すでに現在のパートナーと深い絆で結ばれている可能性があるといいます。しかし、最初に女性の顔に気づくのであれば、精神的に強く、自分に自信を持っている可能性が高いです。

同様に、最初に女性の顔が見れた男性は、長期的なパートナーを探しているのかもしれません。もし男性の顔が最初に目に付いたのであれば、他の男性との関わりについての心配事、仕事だったり、友人だったり、または社会的空間だったり、がある可能性があります。

これは面白いですね。見た人の性別によっても変わり、見えた絵の性別によっても変わるという「錯視」のようです。私は男性で、絵を男性に見えたので、説明文でいう所の、仕事だったり、友人だったりで対男性で心配ごとがあるということですね。・・・そうかなぁ。

 

13. 月それとも鳥?

上の画像で一目見て何に気づきますか? あなたには、口ひげを生やして目を閉じた丸い顔が見えていますか?それとも夜空の満月の前に二羽の鳥が見えるのでしょうか? この質問の答えは、あなたが周りの人とどのように交流するかについての貴重な洞察を与えてくれるかもしれません。

例えば最初に顔が見えた場合、「ワンダーリスト」は、あなたが機転が利き、人柄が良く、意見の相違を避けるために最善を尽くすことを示唆しています。あなたの本能も役に立っています。一方、パッと見て鳥が目に入ったのであれば、あなたは陽気で人をもてなす性格で、知らない人と仲良くするのが得意なようです。また多くの場合、あなたは身近な人にとって良い聞き手であるようです。

どちらに見えてもかわいらしい絵です。私はヒゲを生やした丸い顔に見えたので、機転がきく人間のようです。わかりやすいですね。

 

14. 鳥それともネコ科の動物?

この画像は、英国の投融資会社「ファンディング・サークル」が作成したものです。最初に何を見るかで、どんな役割が自分に合うかが決まるというのが、会社の信念です。ファンディング・サークルが特定したプロフェッショナルのタイプには、ビジネスクリエイティブで頼りになる人、大局的に物事を考えられる人などがあります。では、オオヤマネコもしくはが飛んでいるのが見えますか?

最初にオオヤマネコを見つけたなら、ファンディングサークルの信念は、あなたは全体像を見ることができるタイプの人だということです。そのため、ブレインストーミングやチームの組み立て、プロジェクト管理などの仕事に向いています。しかし、もし鳥が見えたのであれば、あなたはどちらかというと起業家精神を持った凄腕です。人はあなたを頼りにして仕事をしてくれるでしょう。

テスト云々よりも、この画像はすごいなぁと思いました。私は鳥にしか見えなかったのですが、説明文を見て初めてヤマネコっぽいものの存在に気づくことができました。起業家・・・なんですかね。未だ社畜として働いていますが。

 

15. 女性それとも骸骨?

パッと見て、骸骨の画像と思うかもしれません。しかし、よく見ると、前傾姿勢で膝の間に頭を挟んでいる女性の姿にも見られます。パワフルマインドによると、頭蓋骨が最初の選択だった場合、あなたは優柔不断で自分の方向性がはっきりしない可能性があります。

逆に言えば、まず女性が見えた場合、パワフルマインドは、あなたの対応に防御的な部分があることを示唆しています。彼女の姿勢が非常に遮蔽されたものに見えますよね?何かあなたに関係があるのかもしれません。同サイトは「女性はあなたの内面の後悔を表しており、[画像]はあなた自身の人生の後悔に光を当てることができるだろう」と説明しています。

骸骨に見えた私は優柔不断だということはわかったのですが、女性に見えた人は逆にあなたの対応に防御的な部分があることを示唆しています。の「逆に」ってこれ逆ですかね?海外の文章の直訳のわかり辛い所ですね。とにかく私は優柔不断とのことです。確かにそうですが・・・。

 

16. 柱それとも人影?

この画像は、明るい部分に焦点を当てるか、暗い部分に焦点を当てるかによって、浮かび上がってくるものが変わってきます。人によっては3本の白い柱、人によっては2つの人影が見えるというもの。

柱が目に付いた場合は、あなたの精神は、安全で穏やかなことを好む可能性が高いと主張しているそうです。また、目標達成に向けて努力するのではなく、目標について考えることに時間を費やすことが多いとのこと。状況によっては、相手が不快に感じていてもリスクを取らなければならないこともあるということです。
一方、人影が目に付いた場合は、あなたが気分屋であることを示唆していて、おそらく少し破天荒な性格とのことです。

少し説明がわかりづらいですが、柱に見えた人は慎重で、人影に見えた人はそうではないという事ですかね。私は人影に見えてしまいました。

 

 

17. 見つけるものがたくさん…

この画像には複数のシンボルがあります。風船、バラ、傾いた十字架、開いた本、ライオン、ネクタイ、ハート、スマイリーフェイスを見つけることができますか?あなたが最初に見つけたのはどれかに注意を払ってみましょう。ウェブサイト「ユアタンゴ」によると、それはあなたの性格について多くのことを明らかにするということです。

最初に開いた本に目が行った人は、頭が良くて直感的。バラの花だとしたら、あなたは冷静で、すべてのものに長所があると考えています。傾いた十字架は、あなたが寛大、忠実であることを意味し、風船は陽気な性質と活発な想像力を意味します。一方、ハートが目立っていた場合、あなたは優しくて愛情深く、ライオンを先に見つけた場合は精悍で大胆不敵なことを意味します。 そしてスマイリーフェイスは陽気さと楽観主義を、対照的にネクタイは勤勉さと決断力を表しています。

この「錯視」も他とは違ったパターンで、この中で最初に何が目に入ったかで、その人の性格について説明しています。私は真ん中の傾いた十字架でした。寛大、忠実であるということですね。

 

18. 壺それともシルエット?

デンマークの哲学者で心理学者のエドガー・ジョン・ルビンが1915年に考案した壺の曖昧な図形です。「ルビンの顔」や「図土の壺」としても知られています。これらの名前は、あなたがイメージの中で何を見ることができるかの手掛かりになります。壺がまず目に入りましたか?それとも二人がお互いに向き合っているところでしょうか?

最初に花瓶が見えた人は、状況を俯瞰する能力を持っていることが示唆されています。あなたがそうだとしたら、細かいことをあまり気にしない人なのかもしれません。しかし、すぐに向かい合わせの顔が目に入った人は、物事の細かいところまで理解している傾向があるので、より大きな目標を達成するためには、小さな行動の重要性を実感しているのかもしれません。

私は花瓶に見えたのですが、この画像は前回のPart1で紹介した顔それとも燭台?という問題に似ていたので、それを一度見たかどうかで、結果が変わりそうですね。あちらのテストでは対人関係についてでしたが、このテストでは俯瞰で見るか、注力して見るかの視点の問題になっています。

 

19. スーパーヒーローは何人?

バットマンの適切な複数形は?バットマンズですか?それともバットメン?あなたはゴッサム市をパトロールしている覆面の復讐者は1人だけだと思っているかもしれませんが、この画像には2人います。それとも?多分、あなたはスーパーヒーローの中で間違いなく最も恐るべき存在であるウルヴァリンを見ているのではないでしょうか?金属の爪と冷酷な性格の彼を。

これは錯視を現代風にアレンジしたものです。2人のバットマンズ、もしくはバットメンが向かい合っているところを見た人は、DCコミックスのファンだと言われています。一方、ウルヴァリンのヒゲが見えている人は、ライバルのマーベルコミックのファンのようですね。

この「錯視」は明るくわかりやすいですね。私はウルヴァリンに見えました。っていうか、ウルヴァリンにしか見えませんでした。もちろん私は、マーベルコミックのファンです。

 

20. あなたの愛の性質を説明します

このイラストは、あなたのロマンチックなスタイルを明らかにすることを目的としています。老人が見えているのであれば、情緒的な大げさな仕草にも心を開いていますが、それは心に響くものではありません。人間関係を長く続けることに対して努力する方が好きなんですよね。では男が馬に乗ってこちらに向かってくるのは?この場合は あなたはおそらく、常に理想の男性もしくは女性を探しているでしょう。実際には、彼らを完全に見落とすリスクがあります。

し川の側で寝ている女性に視点が行ったのであれば、過去に負った傷が原因で、深入りすることを恐れている可能性が高いです。最も石橋が心に響いたのであれば、あなたは実際に恋に落ちることよりも、恋に落ちる期待に夢中になるタイプです。

これはわかりやすい「錯視」のテストですね。私は老人が見えました。それ以外は馬に乗った男しかないと思っていましたが、なんと説明文の通り、よく見ると女性もいました。そしてその場合はやはり意味ありげなテストの結果となるようです。こうゆうのがいいですね。

 

「錯視」でわかる人間の心理も物によっては面白いんですが、見方が数パターンある画像という物も非常に面白いですね。かなりリアルなものから、ポップなものまであって、私も個人的に楽しめました。

今回は以上です。

何に見える?あなたの見え方で変わる「錯視」画像10点Part1
今回は、この「錯視」の画像とそれをどう見えたかによってわかる説明文を紹介します。ちなみにこの説明文ですが、画像それぞれによって言い回しが違い、おそらく外国語をそのまま翻訳したような文章になっています。私がしっかりと咀嚼して内容を書き直そうかと思ったのですが、それでも意味がわかんなかったり、理解できないものが多かったので、説明文はそのまま引用し、コメントとしてその後に私の補足をしてあります。

コメント