マスコミが『鬼滅』界隈を狙っている!次のターゲットはワニ先生?!

エンタメ

昨年のブームの勢いのまま、『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』のテレビ放映の世帯視聴率が21・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録など、『鬼滅の刃』が今なおバケモノコンテンツっぷりを発揮しています。テレビシリーズが改めてスタートするため、おそらくは今年もそのブームが続くかと思われますが、そんな人気コンテンツをマスコミがいやぁ〜な目で狙っているようです。今回はここ最近いろいろ判明した『鬼滅』界隈のネガティブなニュースについての個人的な意見を伝えたいと思います。




今狙われているのは原作者?

これまでのニュースについてご紹介する前に、今現在はテレビ各局や各週刊誌は、ファンにはワニ先生のあだ名で親しまれている『鬼滅の刃』の原作者である「吾峠呼世晴」さんの姿をキャッチしようと狙っているとの情報が出回っています。ハッキリ言ってこんな事誰も望んでないからやめてほしいですね。こんな事許されるなら、現在ヒット中のAdoさんやGReeeenなどの顔出しNGの覆面アーティストの顔も見せちゃえるってことですからね。「吾峠呼世晴」さんは連載終了後、家庭の事情で実家に帰ったとされていますので、そのへんのタレントと同じような扱いするのは良くないと私は感じています。ほっとけ!って話ですよね。

 

下野紘さんが結婚していた

まず最初は最近話題になった『鬼滅の刃』の我妻善逸役の下野紘さんが結婚していて、2人の子供のパパだったというニュース。9月28日、下野紘さんが自身の公式ブログを更新し、「週刊女性」で報じられた自身の結婚と、2人の子どもを持つパパであることを認めました。下野さんは「ファンの皆さまへ」と題し、

「この度『週刊女性』さんに私の結婚等に関する記事が掲載されました。報道を受けて驚かれた方、衝撃を受けられた方、様々な方がいらっしゃると思います。内容は事実であり、このような形でのご報告になってしまい、お騒がせしてしまったこと、そして、ご心配をおかけした
ことを、大変申し訳なく思っております」

と記事内容を認め、謝罪しました。
声優さんにはファンが多くいて、下野紘さんも人気声優の一人です。歌も発売していますので、多少なりともアイドル的な売り方をしていたのでかもしれません。それでも、ファンは本人から報告があれば、喜んで祝福すると思います。それをスクープという人の秘密を暴くような形で世間に晒すというのはどうなんでしょうね。隠していたことは事実ですが、何も悪いことしているわけではありませんよね。善逸はキャラ的にも人によっては嫌悪されるという難しいポジション。ただでさえ、批判される可能性があるのに、そっとしておいて欲しいです。きっとマスコミの人たちは『鬼滅』がここまでブームになっていなかったら、下野紘さんのことも知らなかったでしょうから、なんかイヤな感じです。頑張れナナシ!

 

鬼頭明里さんの熱愛騒動

禰豆子役でテレビにも出まくっている超人気声優の鬼頭明里さんもフライデーにて、同じく声優の保住有哉さんとの交際がスクープされました。どこでどう裏をとったのかは知りませんが、合鍵を持っているだの、半同棲中だの、書きたくっていましたが、これについては二人とも否定しています。ここで終われば良いのですが、鬼頭明里さんツイッターが大荒れになってしまいました。

本人が仲のいい友人っていうのだからそうなのでしょう。しかし、現在はSNSなどがあるため、各々の感想をファンなどが書き込んできます。現在は復活しているようですが、鬼頭明里さんも一時期精神的なダメージを受けていたとのこと。マスコミや雑誌記者の人たちは、現代のこういったスクープから続く「炎上」についても少しは予想して公表してほしいですね。小室哲也さんみたいに引退とかしてしまったらどうすんでしょうか。ま、あの人復活するそうですが・・・。

 

花江夏樹さんの奥さんが元アイドル

これは別にネガティブなニュースではないのですが、9/27にYahooニュース(Yahooニュースはリンクをつけてもなくなってしまうためしてません。)にて、主人公の竈門炭治郎役の声優さん、花江夏樹さんの奥さんがアイドルグループ・中野風女シスターズの元メンバーの京本有加さんだということが話題になりました。公式に奥さんを公表しているわけではないですが、結婚もちゃんと発表していますし、何にも問題ないのですが、これも『鬼滅』ブームによって、知らなかった人たちが、今になって騒いでいるっていうだけですね。ま、私も知りませんでしたが。なので花江さんは何も問題ありません。むしろうらやましいですね。

 

LiSAさんの旦那さんの不倫

これはフォローしようがない・・・。『鬼滅の刃』のテレビ版と映画版の主題歌を歌って大ブレークした歌手のLiSAさんは、夫で声優の鈴木達央さんが女性ファンとの不倫を報じられ、8月には夫婦そろって心身疲労・体調不良を理由に活動を休止したというニュース。LiSAさんは8月28日に自身のコンサートで活動を再開し、鈴木さんも8月30日に謝罪文を掲載するとともに、徐々に活動を再開させることを発表していましたが、12月に出演予定だったイベントへの出演を見合わせることが発表されてしまいました。ファンもいるとは思いますが、はっきり言って鈴木達央さんの行動についてはフォローしようがありません。今や大スターのLiSAさんを奥さんにしておきながらのこの愚行。大事なのはLiSAさんはなんにも悪くないというところ。なのにこんなニュースがでてしまったことで、なんとなくマイナスなイメージがついてしまいました。ずっと頑張ってきて、昨年やっとレコード大賞まで取ったのに、そんなLiSAさんの足を引っ張る行為しています。下野紘さんとは全然事情が違いますのね。LiSAさんはそれでも『HADASHi NO STEP』がヒットし、10月から始まるテレビ版の『鬼滅の刃 無限列車編』の主題歌『明け星』も担当することになっているので、めげずに頑張ってほしいです。

しかし、見返すとこの1年で『鬼滅の刃』界隈でいろんなニュースが出ているんですね。これも鬼舞辻の呪いでしょうか。最終的に伝えたいことは、「余計なことして、いやな気持ちにさせるな!」です。それぞれのファンの方はそれでも応援し続けると思いますので、頑張ってもらいたいですね。あれ?伊之助だけニュースないですね・・・。

今回は以上です。

コメント