なんと陽介が大健闘!ペルソナシリーズで好きな男性ランキング結果!

サブカル

アイティメディア株式会社が運営しているサイト「ねとらぼ調査隊」にて、『「ペルソナ」シリーズで一番好きな「男性仲間キャラ」は誰?』というアンケートを実施し、その結果が発表されたので、今回はそのランキングを紹介します。



ペルソナシリーズで好きな男性キャラランキング

毎回様々なアンケートを実施し、その結果をランキング形式で発表している「ねとらぼ調査隊」。前回これと同様のアンケートで『ペルソナシリーズで好きな女性キャラランキング』を公開していました。今回はその男性版!男性となるとシリーズで主人公も多く絡んできますので、結果的にどれかの作品の主人公に人気が集まると思います。しかし基本的に、プレイヤーの選択肢以外は主人公は言葉を発しないので、個性豊かな他のキャラに人気が集まる可能性もあります。というわけで前回同様に、まずは6位から10位までを一気に紹介します。なお、1作目となる『女神異聞録ペルソナ』については便宜上、「ペルソナ1」と表記させていただきます。


6位から10位まで

6位 喜多川祐介(ペルソナ5)

7位 荒垣真次郎(ペルソナ3)

8位 南条圭(ペルソナ1、ペルソナ2)

9位 周防達哉(ペルソナ2)

10位 坂本竜司(ペルソナ5)

6位から10位まではこんな感じになりました。女性キャラに比べ、『ペルソナ1』や『ペルソナ2』のキャラたちも頑張ってランクインしています。9位の達哉は『ペルソナ2罪』で主人公なので、ランキングに入ってくるのはわかりますが、8位のなんじょうくんは、『ペルソナ1』の主人公を抑え10位以内にランクインしています。また『ペルソナ5』発売当時はCOOPマックスにすると勝手に発動してしまう所持スキル「瞬殺」のせいで、竜司は嫌われていた印象がありましたが、『ペルソナ5 ザ ロイヤル』で改善されたのと、『ペルソナ5 スクランブル』の印象のせいか、10位に入ってますね。個人的には祐介の人気があったのがうれしいです。そしてやはり荒垣先輩も人気ありますね。6位までは女性キャラと違って、かなりシリーズ作品が入り乱れているのが印象的です。以上、6位から10位まででした。5位からはカウントダウンで紹介します。

 

5位 明智吾郎(ペルソナ5)

5位は『ペルソナ5』より探偵王子こと明智吾郎。奇しくも女性版の5位も同じく探偵王子の白鐘直斗でした。以前より人気があるのは知っていたんですが、明智はなんで人気あるんですかね?『ペルソナ5』をプレイしたり、アニメを見た人ならわかると思いますが、全部コイツのせいで大変なことになっているのに。2面性とかそういった所が魅力なのでしょうか。以前から人気があるのでもっと上位になるかと思っていました。初期ペルソナは「ロビンフッド」声優は保志総一朗さんです。

 

4位 ペルソナ4主人公

4位は少し早い登場となってしまった“番長”の愛称で有名なペルソナ4の主人公です。その人気からか、本編の『ペルソナ4』が発売してから10年以上にわたっていろんな作品やゲームに登場していた番長。『ペルソナ5』のジョーカーが登場するまでファンからはそろそろ番長を休ませてやってくれとまで言われるくらいあちこちで登場していました。ちなみに『ペルソナ』シリーズは『ペルソナ2』以外では主人公の名前は決まっていないのですが、アニメ版での名前は「鳴上 悠」となっています。初期ペルソナは「イザナギ」。声優は浪川大輔さんです。

 

3位 花村陽介(ペルソナ4)

3位は『ペルソナ4』より花村陽介。今回一番びっくりしたのが陽介の3位。ちなみに私が投票したのも陽介です。陽介は作中でダメなやつとして描かれていますが、正直シリーズ通して一番いい奴に感じましたね。ポジション的には主人公の親友なので、『ペルソナ3』でいうと順平(ちょっと違うかも)だったり、『ペルソナ5』でいう竜司ポジションだと思うんですが、その中でも親友感が一番強いと感じます。おそらく全体攻撃の時の「行くぜ!相棒!」のかけ声がそうゆう風に感じにさせていると思いますが、なんだかんだで面倒見もよく、行きずりとはいえ、あのクマを家に引き取ったのも普通じゃありえない人の良さです。声優は森久保祥太郎さん。初期ペルソナはジライヤ。私は陽介を『ペルソナ4』クリア時の最終メンバーにしていました。3位なのは素晴らしい。

 

2位 ペルソナ5主人公(ジョーカー)


残るは主人公ばかりだろうという所で惜しくも2位となったのは、“ジョーカー”ことペルソナ5主人公です。個人的な印象としては、『ペルソナ』シリーズで一番個性が出てたような気がします。シリーズ恒例tなっている最終ペルソナの登場シーンも一番派手で盛り上がったと思います。やはり怪盗団というテーマが他の作品とは違くて、魅力を感じました。アニメ版での名前は「雨宮 蓮」。初期ペルソナはアルセーヌ。声優は福山潤さんです。

 

1位 ペルソナ3男性主人公


そして多くの男性キャラの頂点に君臨したのは“キタロー”の愛称でファンに呼ばれているペルソナ3男性主人公でした。この「男性主人公」という言い方は、『ペルソナ3』はPSPで発売した『ペルソナ3ポータブル』では女性の主人公も選択することができるため、その棲み分けとして「男性主人公」とされているようです。『ペルソナ3』はその後に続く独特なゲームシステムの元が作られた作品で、スケジュールや行動など自分でいろんな事を決めながら進行していくRPGとして、キタローに思い入れが強い人が多いのかもしれませね。私も個人的にキタローは好きなのですが、最後がああなんなければもっといい印象だったかもしれません。アニメ版での名前は「結城 理」。初期ペルソナはオルフェウス。声優は石田彰さんです。今回書いてて思ったんですが、アニメ版の主人公の名前って、3人とも苗字漢字2文字で名前1文字なんですね。何かしら決め事tかあるんでしょうか。

以上、20位までの一覧は以下の通りです。

1位 ペルソナ3男性主人公 847票

2位 ペルソナ5主人公(ジョーカー) 700票

3位 花村陽介(ペルソナ4) 369票

4位 ペルソナ4主人公 332票

5位 明智吾郎(ペルソナ5) 255票

6位 喜多川祐介(ペルソナ5) 209票

7位 荒垣真次郎(ペルソナ3) 137票

8位 南条圭(ペルソナ1、ペルソナ2) 108票

9位 周防達哉(ペルソナ2) 103票

10位 坂本竜司(ペルソナ5) 77票

11位 ペルソナ1主人公 62票

12位 巽完二(ペルソナ4) 51票

13位 真田明彦(ペルソナ3) 46票

14位 伊織順平(ペルソナ3) 35票

14位 虎狼丸(ペルソナ3) 35票

16位 その他 34票

17位 クマ(ペルソナ4) 33票

17位 三科栄吉(ペルソナ2罪) 33票

19位 周防克哉(ペルソナ2罰) 31票

20位 上杉英彦(ブラウン)(ペルソナ1) 27票

 

その他?

最後に16位のその他が気になる人がいるかもしれませんが、「その他はコメント欄参照」とあり、コメント欄を見たところ、どうやら『ペルソナ5 スクランブル』に登場した「長谷川善吉」の票みたいですね。選択肢におそらく善吉がなかったため、善吉好きな人たちがそこに投票したようです。たしかに善吉はいいキャラでしたからね。選択肢としてもし選べていたら、今回のランキングも違ってきたかもしれません。

女性バージョンと違い、古めの作品である『ペルソナ1』や『ペルソナ2』のキャラクターたちもランクインしていて、結果が非常に面白いアンケートでした。しかし、陽介が番長より上ってさすがに予想できませんでしたね。
キャラ絵は違うし、システムも独特なのですがニンテンドー3DSで発売された『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』はこんな仲間たちが作品の枠を越えてコラボしているので、未プレイのファンにはぜひおすすめしたいです。・・・3DSは今難しいか。

今回は以上です。

コメント